スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SO-02G(Xperia Z3 compact)を修理に出した

Xperia Z3 compact(以下SO-02G)をゲオ中古で購入して使っていたのだが…

7月下旬頃に気づいたかな、SO-02Gの画面の一部がタッチしても反応しなくなった。
いわゆる「タッチ切れ」というやつである。
画面右上端の小さい部分だけの症状だったが、クイック設定ツールを出すときに親指が引っかかるのでクソ不便になってしまった。

どうやら原因はバッテリーの膨張であるらしい。
バッテリー膨張が原因となってタッチ切れの他にもバックパネルが浮くといったトラブルが発生しているようである。

ちなみにここからは完全な推測ですが、この問題、先日お伝えしたバッテリーの膨張問題と関係しているような気がします。というのも、このタッチパネル不具合報告が増え始めたのはバッテリーの膨張&バックパネル浮き問題が急増しだした時期とほぼ重なります。考えてみれば、電池が内部で膨張すると、端末背面だけでなく、当然、表側にも圧力が加わります。その圧力により、タッチセンサーの一部が圧迫され接触不良などを起こしている可能性はあるのではないでしょうか?

-スマホ評価・不具合ニュース「Xperia Z3/Z3 Compactでタッチ反応しない・タッチ切れ不具合が多発中。発熱・電池膨張と関連?」より-


ソニー公式から何も発表が無いので上記の引用その他も推測の域を出ないものの説得力はある。

修理に出そう

  他のいくつかのブログにも書いてある通り、SO-02Gのタッチ切れ、バッテリー膨張、背面パネル浮きなどの症状は白ロムで購入した端末でもドコモショップに持ち込めば無償で修理してもらえるようだ。詳しいことは他のブログに譲るとして、今から修理に出そうというみんなのために自分の場合どうだったかということを簡単に書くと、

9/24
 ドコモショップに持っていき症状を説明して、「無料で修理してもらえるらしいことをネットで見た」と伝えた。
 症状が非常に軽微な為か、店頭で無償で修理することにはならず、一旦リペアセンターに送って修理代金の見積もりをするということに。
 
リペアセンターの判断で無償修理となればそのまま修理をし、料金が発生する場合は電話で修理するかどうか確認をしてくれる。ここでもし料金が発生した場合修理をせずにそのまま返して貰うこともできる。そのときの見積もりは無料。

注意点
・修理に出す時初期化するのを要求される
・アクセサリー類(ケース、液晶保護フィルム、ストラップなど)は外して修理に出す。
・docomoの回線契約が無いと代替機は貸してもらえない


10/15
 3週間経っても何も連絡が無いので心配になってドコモショップに訊きに行ってしまった。
ここでは
「履歴を見てみたら13日に無償修理になることが決まったらしいので、もう少しお待ちください」
と大体こういう内容のことを言われた。


10/18
 昼頃修理終わったと電話が掛かってきたので夕方取りに行った。
 このとき修理結果票というのを貰ってその中に修理の内容などが書いてある。修理の内容は以下

修理結果票
3.jpeg


・フロントケース(フロントケース、液晶、タッチパネルが一体となった部品)の交換
・microUSB接続端子カバー交換
・Android 6.0.1書き込み

戻ってきたやつ。ストラップは戻ってきたあと付け直した
2.jpeg

1.jpeg

交換されたと明記されている液晶だけでなく背面パネルにも新品で買ったときについてる保護シートが貼ってあるので背面パネルも交換されたのかもしれない。見た目はほぼ新品同様になった。6月に中古で購入した時点で角に傷があったものなのでかなりのお得感がある。
 ただひとつ疑問なのは電池膨張が原因なら、バッテリー交換はしなくてもいいのだろうか?それとも背面パネルのように修理結果票には記載がないだけで実際には交換しているのか。


 バッテリー膨張が原因であるというただの仮定をもとに書いたので、この仮定が間違っているとすればずいぶん見当違いな記事になってしまうのだが、それを顧みずバッテリーの膨張が原因であるとすると、いま自分のSO-02Gで似たような症状が出ているという人は、放置しておくと被害が拡大して端末が操作不能になり、気づいた時にはバックアップが取れない状態で修理に出さざるをえない状況になる可能性がある為、心当たりがある人はさっさとドコモショップに持ち込むことをお勧めする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Nagi Tokizaki

Author:Nagi Tokizaki
平成7年生まれです。大学生にもオタクにもなれなかった社会不適合者です。よろしくお願いします。

Twitter‐@F2_mss23
検索フォーム
最新記事
リンク
Amazon
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。